<   2010年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

Utah

 

雲ひとつない青空♪

そしてどこまでも続く乾燥したUtahの大地♪

10分前まで最高な気分でドライブしていたはずが。。。。。



。。。。。。。

「お前は刑務所行きだ。。。。。」 police

「見逃してやー。。。。」 Hiro

「ダメだ♪」 Police

「しらんかってん。。。。」 hiro

c0228101_16354357.jpg


Californiaでは合法なこともUtahに行くと合法ではなくなる。。。。。

手錠をかけられたまま刑務所に直行した僕は

むき出しのトイレと寝転がれる小さなスペースだけがある

鉄格子の中。 

「やばいことになったぞ。。。。。

まさか最後に刑務所にTripするとは。。。。。。

後5日後の飛行機に俺は乗って日本にかえれるのか?????」

そしてとりあえず町の弁護士に電話し事情を説明し

どうするのがベストなのか尋ねると

「保釈金払ったらでれるよ。。。。。」 弁護士

「俺、かねない。。。。。」 HIRO

「裁判でたら全額かえってくるよ」 弁護士

「でもかねない。。。。。」 HIRO


c0228101_16464346.jpg



そんな僕を救出してくれたのは最近行動をともにしていた

Kazuの友達のアツシ♪

まったく英語の話せないアツシはかなりパニックしていたはず。。。。。

にもかかわらず僕を助けてくれた。

そして裁判の日は改めて連絡する

っと告げられ、何とか釈放。。。。。

ほんまにアツシに助けられた♪ アツシがおらへんかったら

僕は日本に帰ることも出来ず

プリズンブレイク体験をしばらく続けていたはず。。。。


アツシ♪ほんまにありがとう♪

まじで助かりました♪

c0228101_6472576.jpg



そして刑務所を出た僕たちはZionナショナルパークを目指し車を走らせた。

まさにバビロンからザイオンです♪

c0228101_6542514.jpg


zionナショナルパークではでっかい山を眺めて

最高の空気を吸って

短いハイクを楽しみ

ヘタクソなスケボーでダウンヒルしたり

っとすこしホッとしながら自由を満喫しました♪

c0228101_710981.jpg


そしてまたもや車を走らせ

次はゴブリンステイトパークという

ゴブリンがいっぱいいるというステイトパークをめざした。

ゴブリンたちと朝日を眺める為に

まだあたりが暗いうちに到着♪
c0228101_7172856.jpg


そして朝日が大地を照らし出すと

ゴブリンたちが現れるんです。

何百年か何千年かは僕にはわからないが

風と雨が大地を削り。

なぜかゴブリン「鬼」そっくりの形になったらしい。

顔まではっきりわかる奴や二人で寄り添うゴブリン

しまいにはキスしてるゴブリンまであらわれた♪

c0228101_7242093.jpg


地球はすごいなー。

っとアツシと2人感動し

風と雨だけでこんなにはっきりとゴブリンできるんかなー?

僕には何かが宿ってるようにしか見えない♪

そのぐらい神秘的でした。

時間がある人はぜひゴブリンに逢いに行くことをおすすめします♪

c0228101_7331239.jpg


そして、ゴブリン達に別れを告げた僕達は

目的の場所アーチーズナショナルパークに向けて

車を走らせていた。

そのときまたもややってしまった。。。。。

アツシも僕も完全に夢の中へTripしてしまい

車は対向車線を横切りフェンスをぶち破り山をぐいぐい登り

横転しそうになりながらまたもやフェンスをぶち破り

走ってきた道に何とか戻ってきた。。。。。

アツシと死ぬかとおもったー♪

っとかいいながら車をチェックするとかなりダメージはあるものの

タイヤをスペアに交換し車屋でタイヤを修理してもらい

ぼろぼろになった車であきらめずアーチーズを目指すことに♪

c0228101_7413834.jpg


なんとかたどり着いたアーチーズ♪

それはほんまに感動の連続で

今までみた景色の中でも1番といってもいいぐらい壮大でかっこよかった。

Utahという場所はほんまにたくさんのナショナルパークがあり

インディアンの壁画や自然が作り出したアート。

僕のど真ん中でほんまにTRIP最後の場所にここを選んでよかったと

満足です♪

c0228101_7505289.jpg


この1年ほんまに

色んな波に乗り

色んな人に会い

色んな景色を見ることができました♪

世界は僕が想像してるよりずっとずーっと神秘的で

僕の探究心や想像力も大暴走中です♪

c0228101_7552574.jpg


この旅で何かを身につけたとか

成長したとか。

そんなかっこいい事はまったく言えませんが。

これだけは自信を持って言えそうです♪

この1年、ほんまにほーーーーんまに

めっちゃ愉しかったです♪ 

c0228101_7575178.jpg


お世話になったみなさん♪

ほんまにありがとうございました♪

これからも仲良く遊んでくださいね♪

今から日本にかえります♪

次は日本の海や山を楽しみたいです♪

そして僕はやりたい事がみつかりました。

今からそのやりたい事を全力でやってみようとおもいます。

みなさんのアドバイスや協力が絶対必要です。

これからもよろしくおねがいします♪


ほんまにほんまにありがとうございました♪






                       ALOHA♪
[PR]

by flypan-tree | 2010-09-25 08:03 | Trip

California

 

みなさん♪ おようございます♪

夏のおわりをいかがおすごしですか?

そろそろ海水も冷たくなって来ましたか?

僕はCaliforniaに無事到着し海パンサーフから

3mmフルウエットに着替えCaliforniaの冷たい海を満喫しております♪

c0228101_1533831.jpg


この旅で買い付けた雑貨など合計6個の馬鹿でかい荷物と

サーフボード、そしてバックパックを担いで1人フラフラになりながら

贅沢に飛行機を何度か乗り継ぎ

Californiaにやっとの思いでたどり着きました。

c0228101_224761.jpg


久しぶりのCaliforniaに到着し

大好きなcardiffやventura,santabarbaraをうろつき

目にする光景はなんて人々は幸せそうなんやろー?

っとビーチで犬の散歩をたのしむ人や

ジョギングで汗を流す人の姿にはじめは正直びっくりでした。

当たり前の光景やったはずなんですが。

メキシコや中米ではこんな裕福で穏やかな雰囲気は味わえません。

c0228101_2102268.jpg


そしてまったく波のないマリブやスワミーズ、カーディフリーフで

久しぶりの小波を楽しみ、体をCaliforniaにあわせていました♪

ほんとにメキシコにいるときはきずかなかったのですが

いくらメキシコは安全といっても

Californiaなんかとくらべるとその質はまったく違い

きずかないうちにプレッシャー感じつかれていたのかもしれないです。

ここCaliforniaはほんまにセーフで今までの旅の疲れを癒し

久しぶりに会う友達に永遠と旅の自慢話をくりかえし。

「もうその話は聞いた!」っとか怒られながら

暖かく過ごしています♪

c0228101_2272828.jpg


僕の旅も残すところ後1週間になってしまいました。

まだ後1週間あるので思い出に浸らないようにしようと

最後の最後までおもいっきり愉しいことを探して

気を抜かず冒険してやろうっと思っているのですが。。。。。

カーディフの海に沈む夕日を見ていると

どうしても今までの色々を思い出し旅の終わりを感じて

すこしの達成感とCalの強烈なjointに酔いしれてしまいます♪

c0228101_2455971.jpg


明日からUS Openが始まるので最後に

世界Topクラスのサーファーを撮影し

Californiaを飛び出しユタ州まで車を走らせようとおもいます。

最後にどうしても行きたいところがあるんですよ。

また次のBlogにUpしようと思っているので楽しみにしていてくださいね。

c0228101_2522041.jpg


ほんまにほんまに愉しい1年でした。

僕はなんの成長もできず、

みんなに迷惑ばかりかけながらですが

なんとかやり遂げれそうです。

ですが詰めの甘い僕です♪

この1週間十分気をつけて冒険してきます。

応援してくれたみなさん、ほんまにありがとうございます♪

日本に帰ったらきっと何度も同じ話をしてしまいそうです。

みんなに逢えるのを楽しみにしています♪

では、みなさんも

SWEETな1日を♪


Aloha♪











心配&迷惑をかけた皆様へ。

みんなが心配しているBroはすこしづつ元気になってきています。

今週中には無事大阪に帰国すると思います。

帰国してからも絶対友達の助けが必要になるはずです。

あいつの仲間のみなさん。 ほんまにあいつのことよろしくおねがいします。

そして心配でメールを送ってくれたみなさん。

ほんまに心配かけて申し訳ないです。

僕がもっとケアしてあげればよかったと反省しています。

とにかくもう大丈夫です♪ 

きっとそのうち元気な姿をみんなにみせてくれるはずです♪

c0228101_312233.jpg

[PR]

by flypan-tree | 2010-09-19 03:16 | Trip

Barra De La Cruz

 

Que Tal Amigos!!??

c0228101_14322160.jpg


僕は今、今日たどり着いたOaxaca Cityの安宿で

今までのサーフトリップを思い出しながら

Californiaからバスを乗り継ぎトラップを嗅ぎ分けPanamaまで

色々愉しかったなっと♪

まだ旅は終わっていないのに思い出にダイブしていました♪

やはり終わりが見えてくると何でも恋しくなるんですね♪

c0228101_1441359.jpg


今回のSurfTripでのMexicoラストサーフに僕が選んだのは

僕の大好きなサーフフリークな先輩がここ数年通っている

スーパーバンク「Barra De La Cruz」です♪

c0228101_14444767.jpg


みんなが最近「Barra」と噂している

RipCurlのTheSurchといゆ大会でいっきに注目を集めた

最高のブレイクです♪

町には安宿が何件かとちっちゃな売店。

後は畑と川と山と海しかありません♪

僕はCabanasと呼ばれるMexicoによくある

安宿以下の掘っ立て小屋スタイルの小屋に泊まっていたのですが

海までゆっくり歩くと15分以上かかります♪
c0228101_14502331.jpg


海までの道のりはくねくねした山道を上ったり下ったりしながら

最高の空気と美しい景色を満喫できます♪

そしてなぜかサーファー検問といえばいいのでしょうか?

20ペソ支払え所があります♪

なぜか毎日支払わないと通れません。。。。。

そして最後のHillを上ったら最高の楽園景色があらわれます♪

天国はこんな場所やったらいいのになーっと思うほどです♪

c0228101_14573290.jpg


僕はしばらくの間、時間を忘れ蚊に食われてるのにもきずかず

最高の景色を見とれるように撮影したり

ボーっと眺めたりしてすごしました♪

c0228101_14595478.jpg


c0228101_1522311.jpg


さすが貫禄のブレイクです♪

景色も最高なんですが

サーフしてみるともっともっと最高です♪

ピークは水がかなり動いていてテイクオフはトリッキーです♪

そしていきなりかなりホレて巻いてきます。。。。。

ほとんどのみなさんはここで巻かれていきます♪

ですがピークから5メートルほどずらすと

テイクオフはすこし楽になります♪

c0228101_15111180.jpg


ピークからテイクオフすると

いきなりチューブセクションがやってきます♪

そしてその後トップターンやカットバックをひたすら繰り返す

厚いセクションが始まります♪

そしてインサイドでまたもやチューブセクションです。

このインサイドのチューブはピークのチューブより狙いやすく

すこしピークよりは優しい気がします♪

c0228101_1518593.jpg


毎日最高の波でサーフし

撮影に毎度手こずり。

充実した日々を過ごしていたのですが。。。。。

急に波がすごく怖くなりました♪

3回ほどピークで巻かれ

そんなにハードな巻かれ方じゃなかったのですが。。。

その後ビビッてピークからずれてサーフしたのが

間違いやったと今では確信しています♪

やはり1度逃げると今までの貯めたLuckやHeartも

一緒に逃げだして行ったような気分になります♪

c0228101_15232713.jpg


次は逃げずにがんばりたい♪

あの波はちょうど僕の限界をすこし越えた波やったと思うんです♪

あの時もっとがんばっていたらかっこよくなれたのに。。。。

チャンスを逃した自分にがっかりです。。。

c0228101_1526296.jpg


そしてサーフボード修理のため

一瞬立ち寄ったPueruto Escondidoで

CaliforniaからMexicoまで一緒に旅を続けた

Bro KUZUと偶然再会した♪

まさかお互いの道を行くことを決めた

Puerutoの僕たちがテントを張っていた場所で

偶然再会するなんて♪

神様はなんてニクイ事をするんでしょうか♪

c0228101_15311732.jpg


その後1ヶ月間ほどJamaicaを旅してきたらしく

すっかりタフなルードボーイになっていて

「はははっ♪ 最高やな♪」

っと久しぶりのMexicanPipeを眺めながら

お互いの2ヶ月の旅と刺激を交換し合った♪


この旅での1番の宝は間違いなく

Kazuという男と全てをぶつけ合い

協力しながら旅を勧めてきた事やったんや

っと実感した♪

このKazuという心の優しい奴と

僕はきっと一生の付き合いになるだろうっと

そしてこの先どこかでまた合流して

また一緒のゴールを目指す時が来たら

それはほんまに最高やなとおもいます♪

c0228101_15454673.jpg


Kazu♪

これからもお互い気をつけてチャージしていこーで♪

ほんでまたどっかであったら

「はははっ♪ 最高やなー♪」って

笑って次の旅の話でもりあがろう♪




みなさんもたくさんの友達に囲まれてるとおもいます♪

大人になっても熱くタイトに付き合っていきたいものです♪



みなさん♪ これからもよろしくです♪

この後、来週にはCaliforniaに戻ろうとおもいます♪

またあの夕日が見れると思うとHappyです♪





                           Chevere♪
[PR]

by flypan-tree | 2010-09-01 16:01 | Surf