<   2010年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

pavones

 

「パボーネスは小さい村で信号とか舗装道路も無いところで

隠れたサーフ村という感じなんだけど村に行くまでの道から凄いぞあそこは

行けば分かる」

c0228101_6142281.jpg


っと僕の大好きな先輩から教えてもらったブレイク 「pavones♪」

その先輩が言うにはスウェルがあると700mぐらい乗れる日があるらしい♪

「これは絶対行かないとな♪」っと想っていたら。。。。。

たまたまplaya negraで仲間になった奴らがpavonesに行くという♪

「やったー♪」

 最近というか前から旅中の僕にはラッキーが舞い込んでくる。。。。。

なぜなのかは全く分からないが僕はそういう星の下に産まれたらしい♪

そしてその先輩の言う事は100%信じれる♪

あの人がイイと言うブレイクは間違いなくイイ。

そしてラッキーな事に仲間はレンタカーを持っている♪

後はスウェル次第という事です♪

c0228101_6244659.jpg


途中 playa hormosaというブレイクで1泊し、朝軽くsurfし目的地へと向かった。

このhormosaもかなりイイブレイクでかなり楽しめた♪

ここでしばらくやっててもいーかなー?

っと思ったがやはり「pavones」が気になってしょーがない♪

なのでみんなと共にpavonesに向けてさらに5時間ほど走った♪

c0228101_6294883.jpg


その道のりはと言うと聞いていたとうりすごかった。

丸太の橋を何度も越え、そのたび「こんな橋、車で渡っていいのか?」

っとビクビクしながらどんどんジャングルの中へと入っていく。

海の気配はすっかりなくなり。

空には「ギャー ギャー」と恐竜の様な声で鳴く鳥が羽ばたいている。

そして道には牛や馬がノソノソと歩いている。

それだけでも来てよかったーっと思えてくる♪

c0228101_6351523.jpg


「pavones」はかなり波の立ちにくいブレイクらしい

地図で観ても「んんんんんんーーーーー?」

っと首をかしげたくなる場所にあり、あまり期待せずにいた。

でももしスウェルがあれば間違いなく最高なはず。。。。。。


ブレイクに到着したころには辺りはまっくらで

surf checkしにビーチに出てみたがなんとなく

まったく波がないのが分かった♪

「残念♪ でもsurf lineの情報によると明日の夕方から完璧な向きのスウェルが

届く予定。。。。」

でも僕はあまり期待していなかった。

そんなに何もかもうまく行くはずなんかないのは分かっていた♪

c0228101_6443857.jpg


ところーーーーーがーーーー♪

次の朝ビーチにいくと。。。。。。。

c0228101_645239.jpg


ええええーーーーーーーーー♪

なにこれーーーーー♪

っと叫びたくなるぐらいの美しい波がブレイクしていた。

1度に6本の完璧な波が。

6本のピュアなラインナップ♪

前に3本、後ろに3本♪

説明が下手ですみません。。。。。

でもほんまに完璧なんです♪

雑誌とかでよく見るあの光景です♪
c0228101_6525843.jpg


撮影するかsurfするか。。。。。。

「これは究極の選択や。。。 どーしよー???」

っと悩みながらセット3回分撮影♪

「あかん♪ 撮影は今日は無理。。。。 これは絶対surfしたい。。。」

っと急いでボードをgetし入水♪

c0228101_6592553.jpg


1.6kmほどあるブレイクでは色々なsurfが楽しめる♪

1.6kmほどあるブレイクというのはもし1番初めのピークから波に乗り

最後の最後まで奇跡的に乗り続けたら1.6km近くライド可能という事です♪

でもそれはまず無理です。でも1.6km,1本の波として繋がっています。

波はそんなにホレてチューブになる感じではないんですが

とにかく速いです。

c0228101_775453.jpg


とても上手い人はリッピングやエアーを連発していたが

ぼくはとにかく長く乗れるようにがんばってひたすら突っ走るのみです♪

ですが「pavones」はロングでもショートでも初心者でもエキスパートでも

楽しめます♪ まちがいなく初心者でも絶対に楽しめます♪

ここに弟のテツを連れてきてやりたいなーっと思うぐらいです。

c0228101_7132821.jpg


そうです♪

ここ「Pavones」はクラシックなブレイクなんです。

最近ハードなブレイクばかりでビビりな僕はすこし疲れていたんです。

そんな時にこのクラシックブレイクに辿り着き

やはり僕はこういうたぐいの波の方が大好きなんやなーっと

実は大きい波も怖いし、チューブとかもほんまは愉しいより緊張の方が大きいし

そんな事を思い出しました。

間違いなくこの旅で最高の波の1つです♪

そんなpavonesに滞在してる間の約1週間

波は途切れなく頭オーバーをキープし続け。

僕はと言うと毎日3Rもサーフし続けてしまった♪

そして一緒に来た仲間たちは1人また1人と自分の国へと帰って行き

僕は最後の1人になってしまった。。。。。

そして1週間が経つころ波も落ち着き始め

そろそろ最後の国PANAMAに入るタイミングが近ずいてきた♪

c0228101_7321399.jpg


またもや荷物をまとめ今度はまたいつもどうり1人の旅立ちです。

これでメキシコを出て5回目の国境越えです。。。。。

やはり国が変われば全て変わるしいつも不安で怖くてドキドキしています。

c0228101_7365781.jpg


いつもこんな紙切れ1枚握りしめ言葉もまったく通じない国を1人。

何度もバスを乗り替え、途中の町で安宿を探し、孤独と闘い

最高のブレイクを探しています。。。。。

「これって究極のサーフトリップやなっ♪」

っと自分に酔う瞬間もやってきます♪

なにはともあれ気がつくとゴールのPANAMAです♪


いつも元気づけてくれる仲間のみなさん♪

ほんまにありがとうございます♪

そしてblogをcheckしてくれている仲間のみなさん

いつも下手な読みづらい言葉達を受け入れてくれてありがとうございます♪


仲間のみなさんのゴールもすぐそこだと思います♪

前進あるのみなんちゃうかなー?っておもいます♪

とにかくほんまにありがとうございます、ありがとうです♪

ではでは、最高な夏休みを♪




                         結構遠くまで来たなー♪
[PR]

by flypan-tree | 2010-07-29 08:00 | Surf

playa negra

 

アーーローーーーハーーーー♪

夏ですねー♪ こちらコスタリカも常夏です♪

毎日、大雨が降りますが、よく晴れています♪

c0228101_8332261.jpg


毎日、毎日ハダシで泥道をムニュムニュ15分ほど歩いて

ビーチへと向かっています♪

これが結構気持ちよくて癒されるんです♪

この森を抜けると素晴らしいブレイクが現れるんですが。。。。。

この森にはたくさん動物や鳥がいるので

キョロキョロ歩いているとなかなかサーフに辿り着けません♪

c0228101_8414091.jpg


久しぶりにココロの底から安らげる場所に辿り着き

ホッとしています。 悪魔の2週間はもう過去の事のようです。

ここplaya negraはコスタリカ第2のサーフタウン?タマリンドから

1時間30分ぐらいの所にあるんですが

タマリンドとはまったく違い、静かで動物の鳴き声が響き

ビーチに行くと最高のポイントブレイクと

ニッコニコのサーファーが迎えてくれます♪
c0228101_8511482.jpg


気になるブレイクはといいますと。。。。。

リーフのポイントブレイクです♪

スウェルの届きにくい場所なのですが

僕が滞在してる間は、アタマ~オーバーヘッドぐらいをキープしていました。

c0228101_8565422.jpg


TIDEがLOWな時はテイクオフからいきなりチューブセクションがやってきます。

その後はリッピングでもカットバックでも好きな事をしてください♪

って感じの気持ちイイ♪セクションがやってきます♪

ただ少しリーフが出てるのでHITしないように気をつけないといけません♪

c0228101_9143563.jpg


そしてTIDEがHIGHな時は。。。。。

メローでやさしく、ビギナーでも安心のブレイクです。

ですが、波はしっかりしていて自由にマニューバーを描く事ができます。

highなサーフを楽しむ時間ですね♪ hahaha♪

c0228101_9222756.jpg


そして夕方はビーチでボケーーっとしながら

何も考えずに過ごすだけです♪ 

なんてEAZYでSWEETな日々なんでしょうか?



こんな日がずーっと続けば最高なんですが。。。。。。。

なかなかそうはいきません♪

Costa Ricaはかなり物価が高くどんどんお金がなくなっていきます。

これではやばいっ♪ 飯代ぐらいでも稼がないと旅を続けるのは厳しいぞ♪

っと考えていた所♪ ビーチで仲良くなった友達の1人が

漢字で俺の名前を書いてくれと頼んできたのをきっかけに♪

すっかり常連になったcafe negraで

「あなたの名前を漢字で書きますSHOPをオープンしました」

c0228101_9321770.jpg


商売は思ったより繁盛し♪ 毎日の飯代を稼ぎ友達を増やし

さらにはcafe negraのオーナーのおばちゃんは漢字でタトゥーまで入れてしまった♪

「プロテクト ファミリー ラブ&ピース フォーエバー」

って漢字で書いてくれっ♪ と頼まれ。。。。。


何度も僕は日本人やけど漢字がよく分からないと伝えたが

意味が分かれば問題ないと何度も言われほんまに入れてしまった♪

そしてこんな感じに出来上がった。。。。。

後は漢字が間違ってない事を祈るだけだ♪

c0228101_9374047.jpg


彫師のにーちゃんも旅中で2人でやったな♪ 

っとレストランにある一番イイ、ディナーをいただいた♪

そして新しく仲間になった5人で次のブレイクに旅立つことにした♪

c0228101_949575.jpg


いったい何回これを繰り返してきたのだろう?

バックパックの重さはいつも一緒なはずなのに

重くなったり軽くなったりするのは何んでやろー?

旅に出て何か変わったのかな?

きっとなーんにも変わってないねやろーなー♪

いつまでたっても夢見るおじさんで

そしてクソガキのままで。。。。。。

c0228101_9572994.jpg


っとこんな感じでやっています♪

みなさんも夏になり、サーマルの風に吹かれているとおもいます。

たった2カ月の夏。。。。。

だから愉しいのかもしれないですね♪

今日は1瞬にして過去になり、明日は瞬く間に昨日になってしまいます。

LIFE IS ONLY ONE TIME.

やるしかないっしょ♪



                        pura vida♪
[PR]

by flypan-tree | 2010-07-22 08:42 | Surf

最高の波までの旅道♪

 

みなさん♪ お久しぶりです♪

愉しく日々をすごしていますか? 梅雨はもう過去になりましたか?

こっちは毎日、毎日、すごい勢いで雨が降ってます♪

きっともうすぐ熱い夏がみなさんの所へやってくるはずです。

それまでは梅雨のしっとりした空気を満喫した方が愉しそうですね♪

c0228101_1327278.jpg


僕はこの2週間ぐらいセントラルアメリカをあちらこちらとさまよっていました。

ここまでかなり長い道のりでした♪

まず予定のグアテマラの遺跡は大雨の為バスが出発せず

2,3日は動かない方がいいと言われ♪

考えた結果。。。。。。

エルサルバドルにサーフしに行こう♪

っとメキシコの国境の町タパチュラに到着。

ここからいっきにエルサルバドルまで行くはずが。。。。。。

タクシーの運ちゃんにまんまと騙され

グアテマラの国境で下ろされる♪

英語もかなり話せる運ちゃんだったので大丈夫と思ったのが間違いだった。

c0228101_13365282.jpg


タクシーを降りてからバス乗り場じゃない事に気がつき。。。。。。

まだ朝の4時。。。。 辺りはまっくら。。。。。

どーしよ。。。。。

んんんんんーーーーーー♪

まっ♪ いっか♪ しょーがない♪

グアテマラ入ってから考えよー♪

そしてグアテマラの国境でお金を稼ごうと群がってくる人々をかわしながら

なんとかグアテマラに入国♪

そして僕はこの時まだバッドカルマに入り込んだ事に気が付いていなかった♪

その後グアテマラシティーまでバスを乗り継ぎ

エルサルバドルまでいっきにイケるTICA BUSまで何とか到着。


c0228101_1347365.jpg


今日中にエルサルバドルまで辿り着くはずが

明日までバスは出ないらしい。 しょうがない。。。。

そんなにずーっとうまく行くはずがない。。。

「これも旅の愉しみの1つ。 楽しもう♪」

っとそう思ったのはつかの間でここはグアテマラの中でも

治安最悪のグアテマラシティーの周辺。

恐る恐る安そうなホステルに入ってみた所。

そうです♪ここはスラムのど真ん中です。

とばかりに怪しそうな奴ばっかりで

ビビっていると

スラムおばちゃんが部屋に案内してくれた。

部屋にはトイレにスプレーできっちりスラムがアピールされていて。

そしてこの部屋には鍵がない。。。。。

これはあかんやろーっと想い

「すんませーん カギありますか?」 僕

「ないよ」 スラムおばちゃん

「鍵なかったら 外出られへんやん」 僕

「じゃー 中におれば?」 スラムおばちゃん

「中からもカギできひんやん」 僕

「ははは♪ 女みたいやなー」 スラムおばちゃん

「never mind♪」 僕

しょうがないので急いでフルーツでもゲットしてずーっと部屋待機しよ。

これも旅の醍醐味や♪ 

っとドキドキ1泊。

そして次の日バスに8時間ほど揺られ無事エルサルバドル、la tuncoに到着。

c0228101_1495141.jpg


さっそく波をチェックするとワイキキのアウトサイドのような

厚めの波が結構アウトでブレイクしている♪

「イェーィ 久しぶりの厚波♪ まったり愉しもー♪」

っと入水♪

しかし、ゲットしていると

「あれ、 結構でかいな♪ ダブルぐらいあるな」

そしてさらにブレイクに近づくと。。。。

「あれれ、ダブルオーバーぐらいあるな」

そして、まったりモードから一生懸命モードに切り替え

テイクオフ♪ 厚くたるいので気持ちよくどこまでも安心のライディング♪

c0228101_14244674.jpg


でも一度、巻かれると僕の浮力のあるFISHはどこまでも引きずられ

何度も息の限界を感じた♪ 

っとなかなかのブレイクなんですが

先日の大雨で川から大量の汚水が流れこみ

かなり気持ち悪い♪

しかもビーチはゴミだらけであまり好きになれなかった♪
c0228101_1430293.jpg


なので4泊目で移動を決意♪

ニカラグアとグアテマラの国境付近にある

マデラというブレイクに行ってみる事に♪

そしてバスに揺られる事16時間♪

コスタリカの国境に到着♪

「んんんっ? コスタリカの国境に到着したらあかんやん♪」

バスの運ちゃんにどゆー事?

っと聞いてみると♪

「わすれてた♪」 バス運ちゃん

「なんでわすれんねーん? あかんやろー♪」 僕

「だってお前1人しかおりる奴おらんかったから」 バス運ちゃん

「。。。。。。。。。」 僕

「コスタリカまでタダで連れて行くから」 バス運ちゃん

「しゃーない ゆるしたろー♪」 僕

そしていきなりコスタリカに入国♪

しょーがない♪ これも旅の醍醐味や♪

っと言いたい所だが、今までの色々がボディーブローのように

じわじわ効いてきてかなりイライラは限界だった♪

そんな時i podのシャッフルがいきなり

荒井由美「ルージュの伝言」をチョイス♪

外の大雨を観ながらポロポロと涙がこぼれた。。。。

悔しいのか、腹立たしいのか、怖いのか、寂しいのか?

いきなりどうする事も出来ずにただひたすら

雨が止むのを待つように、流れに任せてがっつり泣いた♪

曲が終わるころには笑いながら泣いていた♪

「大丈夫♪ はははっ♪ これも旅の醍醐味や」

「大自然の中の綺麗なビーチをみつけよー」

っとコスタリカでも移動をかさねた♪

そして今日ついに、ついに理想のブレイクを発見♪

c0228101_14511185.jpg


波は頭ぐらいと小さいが明日からでかくなるらしい。

ここはジャングルを抜けた先にある最高の場所♪

人も波も最高にイイ♪

そして、今日久しぶりによく晴れた♪

夕日も綺麗でここから先はイイ事がありそうだ♪

c0228101_14554541.jpg


大きく緑の空気を吸い込み、

やっと辿り着いた楽園の夕暮れを真っ暗になるまでビーチですごした。

ビーチに寝転がり空を見上げると綺麗な月と

月の美しさに嫉妬しているような大きな星もよりそっていた♪

c0228101_14592992.jpg


僕はどこまでも幸せだ♪ 

全ては沈んで 全てはまた昇る♪

そんなことを知った、僕の最近の出来事です♪



みなさんはどうですか? 上手く行かないときだってありますよね♪

大人になればなおさらそーだと思います♪

だから愉しいのだと そんな風にも思います。

これから夏の始まりです♪

たまには子供の様に嫌な事は全部忘れてすっきり遊ぶのもイイですね♪

この季節になると宮崎フト海水浴場の事が気になります♪

HADASHI FUTO BEACH BOYzのみんなは元気にやってるかな?

今年はケンタやレイナと遊べなくて残念です♪

c0228101_15184790.jpg


僕もこっちで1日1つ地道にビーチクリーンをしています。

ケンタ♪ フトのビーチクリーンはまかせたぜ♪

では、では、ほんとにすごく長いのに最後までありがとうございます♪

みなさん♪ 最高の夏にしてくださいね♪



                       MUCHO ALOHA♪
[PR]

by flypan-tree | 2010-07-15 15:27 | Trip

sancristbal del casas

 

仲間のみなさん♪ こんばんわ♪

この1週間色々ありすぎて何を書こうか迷います♪

MAYA文明や、サパティスタ民族解放軍にすっかりココロを奪われていました♪

c0228101_174246.jpg


でも知識が少なすぎるので、自分の事を書こうと思います♪

すいません♪ ははは♪

あれから僕は、MAYA遺跡から離れKAZU達の待つpueruto escondidoに戻りました。

そして久しぶりの波乗りは風ですごくバンピーなオーバーヘッド♪

しかもいつもはすごく混んでるプンタなんですが、

その日は誰もいない♪ ゲットするとやっぱりすごいカレントで恐ろしかった♪

そして1本の波に乗りパドルアウトしてる時

すごいでかいセットをくらい岩に膝からぶつかり流血♪

「こわっ♪ 今日はやめよ♪」っとビーチでkazuを見学♪

そんな平和な日々を過ごしていました♪
c0228101_1714169.jpg


その後、僕はまたもやサンクリストバルに戻ってきました♪

明日からグアテマラのジャングルにあるMAYAの遺跡に行こうと思います。

ついにメキシコ出てまた新しい国です。

しかも、ここから先はkazuと離れ1人で行く事にしました♪

長い間KAZUに助けらて来ましたが、やりたい事をもっとお互いやるため

これからは少し寂しいですが、1人旅です。

グアテマラやエルサルバドル、ニカラグアはかなり治安が悪く。

またもやビビっております。

しかも、1人って怖いです♪

でも怖さとか寂しさと引き換えに、僕は今

めっちゃ自由です♪ 

c0228101_17285020.jpg


すごく気持ちがいいです♪

グアテマラを越えるとエルサルバドルの最高の波が待ってる♪

そしてエルサルバドルを越えるとニカラグアやコスタリカ♪

最後にパナマもまっている♪

ここからは全力でサーフィンです♪

みんなが悔しがるような最高の波を探しに行ってきます♪


よく考えるといつも1人になった時に力を発揮できる♪ 

そんな様な気がします♪

c0228101_17424320.jpg


KAZUとは帰りのフライトが同じ便なので

その時にでも2人のストーリーを笑って話せれば

そんなに最高な事はないとおもいます♪

やっぱり仲間ってイイですね♪

僕はほんまに仲間に恵まれています♪
c0228101_18252786.jpg


仲間のみんな♪

いつもほんまにありがとう。 

次はグアテマラに行ってきます♪

では では、SWEETな週末をすごしてくださいね♪

おやすみなさい♪



               MUCHO ALOHA♪
[PR]

by flypan-tree | 2010-07-02 18:06 | Trip